ピンボール ニューチョンボ

筑波大学 国際産学連携本部

筑波大学2023年度事業 中高生向け
アントレプレナー
シップ教育

筑波大学では中学生や高校生がこれからの時代に必要な「アントレプレナーシップ」
身につけるための教育プログラム事業を実施します。

「アントレプレナーシップ」は、 新たな価値やアイデアを生み出す力やイノベーションを起こす力を意味しています。起業家や経営者、研究者、技術者のほか、生産者、製品やサービスの開発にかかわる人、教育・福祉に関わる人など、実社会で仕事や活動をするすべての人に必要な力といえます。

*本事業は、の枠組みにおいて、により実施します。

キャンパスツアー
(高校生向け)

キャンパスツアーは、大学キャンパスで、高校生が大学生とチームを組んで、社会課題の解決方法を探索するプログラムです。「アントレプレナーシップ」を身につけるために、主体的に考えて、行動につなげるプロセスを意識したグループワークやワークショップを取り入れて行います。高校生は、メンターと呼ばれる助言者(大学生や社会人)からアドバイスを受けながら、社会課題を解決する事業プランを探索し、考えを深めていきます。
本プログラムは、茨城県と筑波大学が共催して「茨城県高校生向け起業家教育プログラム×アントレマインド キャンパスツアー」と題し、筑波大学キャンパスにて、茨城県の高校生を対象に実施します。

プログラムの特色

  • 著名な起業家による講演、大学教員によるレクチャー
  • 大学生や社会人によるメンタリングサポート
  • 他校の生徒との交流、ネットワークづくり

概要

対象 茨城県の県立高等学校・県立中等教育学校の高校生、角川ドワンゴ学園N/S高等学校起業部
定員 40名
会場 筑波大学筑波キャンパス、オンライン
実施期間 2023年10月3日~12月9日

起業ゼミ
(中学生向け)

起業ゼミは、自分の興味・関心のある領域から社会課題を見つけ、解決方法を探索するワークを通じて、探究に必要なスキルを身につけてもらうプログラムです。
ビジネスや将来のキャリアに対する興味・関心を持ってもらうことを目的に実施します。
本プログラムは、筑波大学の連携協定校である茗渓学園中学校の生徒を対象に実施します。

プログラムの特色

  • 社会課題を見つけ、解決方法のアイデアを考案
  • アイデアの価値を検証し、マネタイズ方法を検討
  • 検討したアイデアを発表会でプレゼン

概要

対象 茗溪学園中学校高等学校の中学3年生
実施期間 2023年10月~2024年2月